<   2018年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Eighty-0 TLN

起業して最初にリリースしたロッドはエイティーオーでした。

13年間に渡り値上げせず頑張っていました。

ここに来てまたカーボン素材の高騰によりブランクの値上りとなりました。

過去にも数度オリンピックや航空機関連の為、値上げは有ましたが頑張ってキープしておりました。

今回は残念ながら誠に不本意ですが価格改定させて頂きます。

d0106413_11190541.jpg
値上げには関係ありませんが今回から金具類が自社制作の物に成りました。

北の竹竿職人さんから幸運のお裾分け?で永久貸与されましたPROXXON卓上旋盤。

まだまだ使いこなしているとは思いませんが、既製品の金具が在庫切れと同時に変更と成りました。

d0106413_11191416.jpg
今でも金具は専門の職人に製作を依頼した方がロッドの完成度は絶対に高いと思います。

ただし少数で製作してくれるファクトリーなど無いから自製した方が色々融通が聞くのです。

でもカッコ悪い自家製の金具つけてオリジナルを宣うのは絶対に嫌なので試作を重ねておりました。

d0106413_11191636.jpg
スタイルだけでは満足できません! 今まで使用していた物と同じくらいの重量までは追い込みたい。

かつスタイリッシュなデザインも同時にもたせたい!  

そうクラモチロッドは欲張りなのです(笑)

因みにリールシートの金具2点で2、5グラムです。 でもフィラーはウッドですがもの凄く比重の軽いものを選んでいます。^^

d0106413_11192067.jpg
クラスプ。 ジョイント飾りのこんなリング一つでもサイズ違いで頼むのは経済的ではありません。

金属加工は今までもしていましたが、手で自作バイトを持って削っていました!(笑)

因みにアルミとニッケルシルバーで習作を重ねています。 なぜかアルミの方が柔らかいのに手間がかかります。(汗)

旋盤が導入されてからはルアーロッドのグリップ周辺も色々工夫できるように成りました。

浅間さんからプロクソン頂いた後、さらに本格的なベンチレースも友人から譲り受けました。

セミプロとしてやってた友人がビルダーを引退するとの事で「クラモチ、これあげる!」っとその他諸々一式譲ってくれました。

その中には多くは有りませんが30年寝かせたトンキンも含まれています。

マークアロナーのような幸運を手にして(笑)これから更に製作に邁進して行きますので応援宜しく御願い致します。

浅間さん植木さんこんな感じで冷やし中華始めました!有難う!^^



[PR]
by kuramochi_bamboo | 2018-08-18 13:04 | グラファイトロッド | Comments(0)

拘り

2010年に廃番に成るってことで購入したシルクスレッドの底が見えて来ました。
パールヨットの6750m巻きの精密絹製刺繍糸です。
当然しばらく前に廃番っと成っていますので市場在庫を探すしか有りません。

他メーカー製のものを購入して試しましたが、30年以上も使い続けたものとは勝手が違いすぎます。
パールヨット製100番6本より絹製精密刺繍糸。弊社シースルーラッピングはこの糸でのみ成り立っています。
ダメもとでメーカーに直接問い合わせしましたが当然御座いませんとの事。
仕方なくおろし問屋さんに在庫ないか片っ端から電話するも答えは有りません!ばかり、、、、、、
問い合わせ時に「竿製作に使用します。これが無かったら廃業の危機なんです」と説明していましたら、ある問屋さんが工場に直接問い合わせして下さいました。

d0106413_11243746.jpg
d0106413_11242412.jpg
d0106413_11243254.jpg
 購入当時のブログから引っ張って来ました。
きっと一生持つと思っていましたが、、、、、

d0106413_11284416.jpg

気が付くとほとんど残っていません。廃業のピンチです。
問屋さんが工場に1350メーター巻きなら有りましたよ!っと連絡して来てくれました。
6750mが良いのですが仕方有りません。
幾つ有りました?と聞くと「本当に最後の一箱です。」っとの事。
一箱幾つのボビンですかと聞き直しますと「10個入りです。」と返事が、、、、

因みにパールヨットの工場は隣町の鬼怒川沿いに在ります。^^:

d0106413_11285166.jpg
勿論、全部頂きます! 買います! 残らず下さい!
購入致しました! LOTー1198 1350m巻き10個=13500m!! キロメートに直すと13、5km(笑)
前回購入6750m巻き2本分!
まさか8年で巻き切ってしまうとは思っていませんでした。

d0106413_11290041.jpg
d0106413_11285604.jpg
この糸がなくなるのは西暦何年に成るのか?   
そもそもこの稼業をいつまで出来るのか?
神様のみぞ知るところなのでしょう。^^

っという事でthe kuramochi rod coファンの皆様ならびに取扱店様、ご安心下さいませ!
お家芸のスーパーシースルーラッピング継続です!^^

本当に有って良かった!   おしまい。

ps 今回は ロッドを何回廻すと無くなるか?
一説によるとロッドビルダーは一回竿を廻す事に徳を積んでいる言われております。 チベットのマントラ同様なのです。
巻けば巻くほどに幸せな釣り人の心も満たします!
その竿が無くては仕事も手に付かないっと言う病気の方々の為にひたすら廻しておるのですから、、、、、
ってな事は有りません。支払いが大変なのでたくさんの注文お待ちしております!(笑) 

[PR]
by kuramochi_bamboo | 2018-08-11 12:12 | Comments(2)