カテゴリ:bamboo( 84 )

竹竿

クラモチロッドはついに材料が底をつき、乾燥していない青竹を使いやがった!

さにあらず。^^  

究極のアーチスティックロッドなのです。

d0106413_11302730.jpg
通常のバンブーを製作後、青竹色に染めるのです。

カーボンティップのほうも同じ。まずは、、、、

d0106413_11311843.jpg
d0106413_11304352.jpg
まずブランクを通常どうりのバンブーカラーに塗ります。(ここはブラウン調です)

それからクリアーグリーンで青竹色に染め上げるのです。

さらに、、、、、

d0106413_11371281.jpg
仕上げのコーティングを数度かせねます!!一体何回コーティングするのでしょうか(笑)

これで青竹色の新生バンブーロッドの出来上がりです!

モノほんのバンブーをウルシ等で朱色や黒に仕上げてあるのは見た事有りますが、さすがに青竹色は世界初かも!^^

賛否両論あるでしょうがユーザーの感性に響くロッド製作と申しましょうか?技術あっての作品作りなのです。
d0106413_11305746.jpg
同時に製作させて頂いたコンボロッドです。実用性を兼ね備えた使って嬉しくなる様なロッドがコンセプトです!

今回はアルミケースも同時に注文いただきました。

あっ、もちろん後から買う事も可能ですよ。宣伝か?(笑)

d0106413_11312979.jpg
d0106413_11315488.jpg
コンボロッドもバンブーロッドも全く製作方法は変わりません。

バスという強い魚に敢えて天然素材で勝負を挑む戦士はまだまだ居るのです。^^

引っ張りっこして曲がったり最悪折れたりなど、もしもの場合のメンテナンスや修繕もお任せ下さい。

ブログご覧の皆さんも、超優雅な一日の為のロッドに一本如何ですか?

注文したお待ちしております!^^


おれのゴールデンウイークは、、、、、(涙)

[PR]
by kuramochi_bamboo | 2018-05-02 12:05 | bamboo | Comments(0)

新しいのか古いのか?エグゼグティブな奴ですな!^^

長年の懸案だったバンブー製のバットを持ったロッドをようやくリリースしました。

こんなの見たことない!って方も居られると思いますが昔はあったそうです!

かの有名なリッツカールトンホテルの御曹司、シャルルリッツさんと言う人は気印つきのフライフィッシャーでした。

その人は家業そっちのけでペゾンミッチェルと言う竿屋サンの顧問をしておりまして、かれこれ4〜50年前にコンボロッドを制作していました。

バンブーバットにグラスチップや又はその逆! 様々な試行錯誤で競技用の竿なども作っていたようです。

d0106413_10234706.jpg
バンブーのバットにグラスやカーボンのティップをその都度制作するのは不可能では無いが、、、、、

ウチの場合は、ネオクラッシックやシナプスに合わせてバンブーバットを設計制作します。

既存の信頼おけるテーパーを持ったブランクなので多少のレングスも調整できます。

d0106413_10240981.jpg
d0106413_10235472.jpg
問題は価格の設定。 

当社はロッドをリリースする時、まず一番に考えるのは自分がほしい物、使いたい物です。

次はその買ったものを壊しても又、同じロッドが欲しいと思える価格にする事。

これは安いに越した事は有りませんが、必ずしもそう言う事では無いと思っています。

d0106413_10242782.jpg
クロスバックに刺繍が無いとかコストダウンはしていますが、コンビネーションロッドもバンブーロッドも全く同じ製法で制作しております。

ただバンブーロッドに馴染んでもらう為のロッドとは思っていません。

ガチで使って頂きたいロッドなのです。

ただし飽くまでもバットは天然素材。 ティップはシンセティックで曲がりませんが、悲しいかなバットは癖が出ます。

シーズン中使い倒して、この季節にメンテナンスに出して頂ければ処置します。

人工呼吸器しても助けられない事もあるかもしれません。

曲がったな?っと思ったらシーズン中でも相談する!  

ロッドを買った瞬間からあなたとビルダーのお付き合いが初まります。

まっ、これは他のメーカーさんにも言える事ですね。^^

手前のシースルー巻きのロッドはヘッドハンターズ様に納品済です。

ご購入のお問い合わせご相談はクラモチロッド取扱店様へ。  宜しくお願い致します。

[PR]
by kuramochi_bamboo | 2018-01-26 11:05 | bamboo | Comments(0)

Bam Boo Rod

前回に続きバンブーキャスティングロッドのご紹介です。

レングス5f8in MHクラス。 

まずは丸竹をバーナーでフレーミング(強制的に表面を固く封印します)
そしてスプリット(各パートに合わせて裂きます)
ストレーティング(軽く炙り裂いた竹を真っ直ぐに伸ばします)
ラフプレーン(ストレート状に三角形を成形します)
バインディング(バット&ティップを6本ずつ束ねて芝居ます。
ヒートトレーティング(オーブンで加熱処理。水分調整)
セカンダリープレーン(テーパー状に削ります)
ファイナルプレーン(100分の1ミリ単位で削り仕上げします)
グルーイング(接着剤を塗りバインディングします)
サンディング(縛った糸をほどき表面に残ったグルーを取り除きます)
バットフェルール&ジョイントフェルールを取り付けてやっとブランクが完成します。
って事で安いか高いかはご自身で判断してくださいませ。^^:

d0106413_09450296.jpg
d0106413_09451465.jpg
d0106413_09452213.jpg
本日出来たてホヤホヤ(完全乾燥済み!)をヘッドハンターズ学園店様へ納品させて頂きます。

気になる方はヘッドハンターズ様までお早めにお問い合わせ宜しくお願い致します。

[PR]
by kuramochi_bamboo | 2017-10-27 09:52 | bamboo | Comments(0)

キャスティングロッド

何年振りかで製作したバンブーキャスティングロッド

まっ能書き綴ってもつまらないのでご覧下さいませ!^^
d0106413_12050054.jpg
もう少しひいて、、、

d0106413_12050845.jpg
エングレービングの世界で第一人者のTAKEUTI氏の作品であるハンドル&リール。 半端ないオーラですね(汗)

d0106413_12051498.jpg

卸させていただいたお店にまた第二段を納品させて頂きます。

ご興味のある方はヘッドハンターズ様までお問い合わせくださいませ。


自分もウッドやアルミのカヌーに乗って、このようなタックルの組み合わせで釣りしたいですね!^^

[PR]
by kuramochi_bamboo | 2017-10-04 12:17 | bamboo | Comments(0)

フライロッドもやってます!(笑)

完全オーダーのフェアリーワンドBFと販売用に製作した6f5in #3/4lineのキャノン。

私、ショップ店員をしていました頃は気印付きのショートロッドマニア!^^

独立後にデビューさせて頂いた蕨市のササノさんにも5f5inや6f6in等のロッドを持ち込みました。(笑)

毎週の様に通いまくった、東北のあの渓この渓を思い浮かべて製作したロッドです。

ストックロッドとさせて頂きますので、マニアのお買い求めお待ちしております。

d0106413_19351076.jpg
R&Rコルクシートが6、5ft  ウッドシートはフェアリーです。

d0106413_19383173.jpg
d0106413_19403986.jpg
サムオントップしやすい様にカットオフしてあります。
d0106413_19384849.jpg
フェアリーワンドはアンティークアンティークメノウガイド。
d0106413_19405615.jpg
キャノンの方は針金!(笑)
パーフェクションオールドスネークを加工してストリップガイドにしました。

d0106413_20103302.jpg
グリップ先端〜エンドまで180ミリベリーショートです。 変態御用達?

フェルールはスリップオーバーのバンブーフェルールです。

フェアリーワンド A/Lケース付き価格 税別142000円
本体価格110000円 オプション バンブーフェルール20000 メノー5000円 ケース7000円

キャノン6f5in#3/4 税別127000円 
本体価格本体価格100000円 オプション フェルール加工20000円 ケース7000円

ボーナスが余っている方やニューロッド買わないと新年が迎えられそうにない方宜しくお願いいたします。
アクション等もメールでお問い合わせ下さいませ。

問い合わせ先 the.kuramochi.rod.co@vega.ocn.ne.jpまでメールでお問い合わせ下さいませ。



[PR]
by kuramochi_bamboo | 2016-12-26 20:07 | bamboo | Comments(2)

FWBF フェアリーワンド バンブーフェルール

フェアリーワンドをバンブーフェルールにして製作できませんか?っとご依頼を受けました。

自分でもなぜ作らなかったか判りませんが、とにかくお受けいたしました!^^

d0106413_2061192.jpg


オーナーのこだわりでトリム等は一切なし!

色もシースルークリアで統一。

自分もシンプルなのが好きなので、製作には気合が入りました!(笑)

d0106413_20121583.jpg


フェルールオス部分はスペシャルブレンドのOILで防水。

使用時はパラフィン塗布にて完璧なフィッティングとなります。

トンキンもほぼほぼ動きません。(膨らんで抜けなくなる等々一切無し。女性でもOKです!^^)

見た目はフリースさんと同じですが、ここはウチの独自に工夫しています。

d0106413_20172399.jpg


通常フリースさんのBFはストレートテーパーですよね。

うちのはコンマ数ミリのテーパーをつけてあります。

この事により、使用時の無用なトラブル回避と誰でも気安く抜き差しできるように成りました。

ゴム手袋さえあれば、抜けなくなったロッドを家に持って帰り、家族に頼んで抜くって事も多分ないと思います!(笑)

使い込んで通常緩くなったら、バットの先を少し落とすだけでタイトに成りますが、フェアリーの場合ガイドスペーシングが先端にあるので、微調整には手間がかかりそうです。その他のモデルは自分でも調整できます。^^:

ウチのなら防水だけ怠らなきゃ返って金属フェルールより気は使わないで済むかもしれませんネ。

それと現場で使用中、テーパー付きの関係上、たまに所定の位置まで入っているかの確認はお願いいたしますネ。

d0106413_20151422.jpg


リールシートにもGRIP同様、ナローインターバルコルクを使用。

使い込んでくるといい感じにエイジングされそうですね。^^

d0106413_20212266.jpg


ガイドはブラックスネーク。 ストリッピングはミルドラムSRMC8mm 王道ですよね。

d0106413_20242251.jpg


グリップは115mm シート80mm

先だってつるやさんの展示会に行かせていただきましたが、最近の皆さんの作品も随分と小さく小振りなハンドルがついていましたね。(笑)

バックオーダー分は全て製作終了させたので、同じ仕様のロッドをもう一本仕上げています。
完成した暁にはこちらで販売をする予定です。

フェアリーワンドBF、結構なお値段しますが待ち時間は無しで!

オプション価格はロッドプラス  BF2万円  ナローコルク5千円  アルミケース7千円税別となります。

興味持って頂けましたらHPのメールよりお問い合わせくださいませ。  結果宣伝かよ! よろしくお願い致します。(笑)
[PR]
by kuramochi_bamboo | 2016-03-22 21:02 | bamboo | Comments(0)

南国へ嫁入り!

九州のバンブー狂達の中でも、相当入れ込んでおられるユーザー様です。

いま現在お気に入りだと言うロッドやリール達は、ネーム聞いただけでオシッコちびりそうでした!(笑)

そんな訳で制作前から超ハードルが高かったですが気にせず何時もどうりの仕事させてもらいました。

d0106413_202579.jpg


はいフェアリーワンドで御座います。
 
d0106413_2035433.jpg


巻き糸のご希望もシースルーと一言!^^:

d0106413_2045862.jpg


リールシートフィラーも柄の無い奴と、、、、、^^;

d0106413_206652.jpg


金具はガンブルー染め。

さて、九州のヤマメとうちの竿は仲良くなれたのでしょうか?

ヤマメ用に作ってくださいって事でしたが、うちに行きついたのはフレッドトーマスの事を調べていて?

確かにトーマスは随分バラさせて頂きましたが、フェアリーは完全にオリジナルテーパーなんです。

参考にしたテーパーをドンドン削ぎ落として出来たロッドです。

1日使ってても、7日連続で釣りしても?持ち重りは感じ無いと思いますよ!^^

では最後にオーナー様方頂いたサバの画像をご覧ください!(笑)

d0106413_20141718.jpg


ぷりっぷりのビューティフルなヤマメですね。

過去の銘竿達とどちらを使おうか迷っていたでけたら最高に嬉しいです!^^
[PR]
by kuramochi_bamboo | 2015-07-16 20:22 | bamboo | Comments(1)

sw733

bamboo rodを制作するように成って随分経ちましたが、コレを作るときは神経尖らせてしまいます。

他のロッドと制作レシピはまったく同じですが、削り作業だけはまったくの別物。

柔らかくしなやかでも魚を捕る能力はピカイチ。

仕上は通常運転でさらっと仕上げました!^^;

d0106413_7572359.jpg


このたたずまいはいかがな物でしょうか?(笑)

d0106413_7585414.jpg


スウェルバットにシグネイチャー巻くととてもいイカス!^^;

最近はあまりこういう仕上の竿見ないですね?

d0106413_804810.jpg


スポテッド! 黒い筋は細菌が入って出来るとかできないとか?^^;

ロッドのデザインにとても合っていと思います。  

いつも有るとは限りませんが、、、、、

d0106413_835361.jpg


本当はブルーのメノーがご希望でしたが用意出来ませんでした。

ですのでビルダーの好みでブランク&ラッピングカラーの合わせた石の入ったものをつけさせてもらいました。  如何でしょうか?^^;

d0106413_872380.jpg


フェアリーと同様、トップ部のサイズは現物見て頂きたい!

因にジョイント部の対面は4ミリなんですが。(笑)

梅雨明けの渓流で大活躍するようにおまじないもかけておきました。

どうぞこき使ってやって下さいませ!^^;

もう一本、sw733special rod仕上ています。

完成したらWEB販売する予定です。

こちらのコスメはシンプルデザインの控えめな子です。 

ではではまた!
[PR]
by kuramochi_bamboo | 2014-07-06 08:16 | bamboo | Comments(0)

BF804

本流のイカシタ奴をやっつけるってことで制作させて頂いた,こちらもワンオフロッドです。

バンブーフェルールは最高の一体感を感じとれますね!^^

自分用を更にモディファイしたので,多分ですが立ちこんでいても,ライズに届く事でしょう!

d0106413_21121921.jpg


画像だけ見ていたら、えら、ごっつい竿に見えますが、、、、、ーー:

d0106413_21133725.jpg


ここんとこスウェルにするのも慣れて来ました!(笑)

d0106413_21153479.jpg


特徴は小さいエクステンションでしょうか? 

ビルダーkもこんな竿ででっかいヤマメ釣りたいです!^^

d0106413_21173234.jpg


オールドパーフェクションのブロンズスネークですが,残念ながら終了です。

現在オーダー頂いているロッド2本で、本当に終わりです。

d0106413_21194624.jpg


まっ、特殊っちゃトクシュな感じですが,バンブーならご希望に近づけたアクションが可能です。

こんなロッド欲しいンデスケドっと、なんなりご相談くださいませ!

ではでは明日は久々のHi-loopのご紹介です。

また来てな〜!(笑)
[PR]
by kuramochi_bamboo | 2014-03-05 21:24 | bamboo | Comments(0)

SW733

今回制作したロッドも,奈良県のピュアランド様の注文品です。

店売り用との事ですので,気な成った方はお早めに問い合わせお願いします。

スペックはスウェルバット 7f3in#3line シグネチャー仕様です。

d0106413_2072976.jpg


人気のフェアリー同様、キャパの恐ろしく広いテーパーです。

小渓流〜プチ本流くらいは楽にかダー出来まする!^^

d0106413_20111063.jpg
d0106413_20104465.jpg
d0106413_20101589.jpg
d0106413_2095268.jpg


ちょっと伝統的なデザインに嵌まっております。(笑)

見た目、思いっきり華奢ですが,ガンガン使ってもらいたいです。

ではではお問い合わせはピュアランド様
[PR]
by kuramochi_bamboo | 2014-03-04 20:14 | bamboo | Comments(0)