Rotten Fishing Ajiit シパプセと違いまっせシナプスでっせ!

この夏、帰阪した折に初めての営業?の真似っこをして見ました!

連絡もせずに飛び込み営業のような感じでお店にロッド持って遊びに行ったのです。

その時にバンブーカラーに段巻き施したNeo classicよりもSynapseに強く興味を持って頂きました。

長い間お話聞いているとリザーバーでペンシルベイトを駆使して広範囲を攻める!感じの釣りがメインとのこと。

そりゃショートロッドは向かんわ?ってなって長いSynapseが誕生した次第であります。^^;

d0106413_18085444.jpg
Rotten Fishing Ajitはスパイラルがトレードマーク。 今の所別注竿は全てこのパターンで巻いています。

アジトのメンバー様、スケスケもできまっせ!(笑)

d0106413_18085841.jpg
 
ちょっとわかりにくいですがガイドの足部は通常どうりしっかり塗っていますが、スパイラル部分は糸目を出した薄塗り仕様です。

ボートのヘリにぶつけて解れても知りません!(笑)

でもこの薄めのスパイラルが中々雰囲気が出ていてカッコいいのです。 自分で言うか?^^:

d0106413_18084962.jpg
5、4までしか無かったシナプスに長いの出来たのはロットンさんが芯金を作ってでもやりたいとのご意見だったのをクラモチそのまま横取り!(笑)

サンプル出来上がった時点で「こりゃエエやん!」っとなった次第で御座います。

ただでさえ異端児的ロッドだったSynapseですが、もっと変態な域に到達したカモです。

synapse「脳からの司令物質」的な特徴がよりよく出ています。

俺も変態の仲間入りしたいと思われている方は、取扱店様へ「ダッシュ!」してくださいませ。

後悔はさせません! 
 
ここだけの内緒ですがRottonには4本在庫あります。売ってくれるかは知りませんが(笑)



[PR]
by kuramochi_bamboo | 2018-10-04 19:35 | Comments(0)
<< あのお店のオリジンカラー。^^: ラストスパートです! >>