<   2014年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

For sale  SW733 special <span style="color:rgb(255,0,0);">SOLD OUT</span>

SOLD OUT 奈良県ピュアランド様の仕入れ品と成りました。 宜しければ御注文はhttp://www.ff-pureland.com様までお願い致します。

スウェルバットを備えた7f3in#3lineのバンブーロッド御案内。

ブランクカラーはアンティークブラウン

焼色がきつめについたエレガントを纏ったブランクにクリムゾンで巻き上げたガイドです。

アクションはグリップ直上まで入って来る3番としてはかなり柔らかいアクションと成ります。

しかし独特のスウェルにより、ランディング、キャスティング共に他ではちょっと感じた事無い感覚を覚えて頂けると存じます!

どうぞこの機会にご購入お考えくださいませ。(笑)

d0106413_16455011.jpg


ブランクはモニターで見るよりもう少しブラウンが濃いです。^^:

d0106413_16473088.jpg


クルムゾンとかバーガンディーっと言われるコックリした赤一色で巻き上げています。

ガイドの根本はいつものハーフラッピングです。

d0106413_16495928.jpg


今時使っているメーカーはほとんどないかも知れない、プレーンなマホガニー。

ちょっと見,ペインが使っていたスパニッシュシダーに見えなくも無い!(笑)

d0106413_16535495.jpg


EXショートの金属フェルールはハリキです。

まっフェルールの世界基準でしょう。

セレーションの上にガイドの足を乗せて巻いています。

この手法のアンティークのあのメーカーさんの特徴ですね!^^

d0106413_16555921.jpg


やや前にふくらみのピークを持った120ミリ フィリップシガー。

色々なビルダーが採用していますがココもビルダーのセンスが一番出るところ。

是非、手に取って品定めして頂きたい!

d0106413_16583747.jpg


太いところは10ミリ近いスウェルってのも中々見ませんネ!

このふくらみ、ただの見せかけか,はたまた機能美の筋肉もりもりか?

ウルトラライトなロッドで夏の渓魚達と遊んでみて下さい。

価格は税別110000円  アルミケースは7000円別途と成ります。

御注文はメールまたはお電話で御願い致します。

アドレス&電話番号はホームページにて、、、、、

ではでは御注文おまちしております。
[PR]
by kuramochi_bamboo | 2014-07-24 17:12 | ストックロッド | Comments(1)

海外よりの便り!

って行っても北の北海道からですが^^;

先だってエイティー0を買ってくれたペインターの友人が「これ、面白い竿だわ!」ってメールくれました。

この友人、竹棹がメイン。  たまにグラスなんてのも使っていますが,グラファイトは30年ぶり(笑)

その友人の台詞が上の言葉。

褒め言葉と受け取っています。^^:

ちょっと長め(7f9in)くらいのグラスが作りたいな〜!  (妄想です)

d0106413_106169.jpg
d0106413_1055156.jpg


エイティー0のブランクに塗装したスペシャルなロッド。

こらはブラウンですがイエローが良い!とか、いや敢えてブラックに!っとか色々リクエスト御待ちしています。

ハイ!当然カスタムロッドですから当たり前です。^^;

ではではブログご覧の皆様、御注文御待ちしております。
[PR]
by kuramochi_bamboo | 2014-07-13 10:12 | フレンド | Comments(0)

neo classic ヘッドハンターズ様納品分

在庫して頂いたロッドもすぐに売れてしまい,今回の納品まで大分時間頂きました。

今回も5ft~510ftまで店の在庫として納品させて頂きました。

良い季節ですから、すぐに入手をお考えの方はご一考くださいませ!^^

d0106413_1915559.jpg


特にfuji ACSシートのグリップ仕様。      これはちょっとヤバイ感じです!

一日プラグを投げていられます!(笑)      注)  人によって感じ方の差は有ると思われます。

d0106413_1918262.jpg


ガイドラッピングはシースリークリアー!

華奢な巻きに見えますが,ガンガン使って頂いてもガイドが緩む事は有りません。

クラモチクオリティーです。
d0106413_19204281.jpg


簡単な飾り巻きですがメーカー製品のように三回で巻き上げたりしていません。

一巻き一巻き心込めて外から内に向かってキッチリ計算して仕上げています。

竿の性能には関係ありませんが,ロッドの特別感、持った満足感は感じて頂けると思います!

毎回同じに見えても一本いっぽんがハンドメード!   これがクラモチクオリティーです。

さて次も特別感満載のカスタムロッドの制作です。

お楽しみに!^^:
[PR]
by kuramochi_bamboo | 2014-07-10 19:28 | グラファイトロッド | Comments(0)

sw733

bamboo rodを制作するように成って随分経ちましたが、コレを作るときは神経尖らせてしまいます。

他のロッドと制作レシピはまったく同じですが、削り作業だけはまったくの別物。

柔らかくしなやかでも魚を捕る能力はピカイチ。

仕上は通常運転でさらっと仕上げました!^^;

d0106413_7572359.jpg


このたたずまいはいかがな物でしょうか?(笑)

d0106413_7585414.jpg


スウェルバットにシグネイチャー巻くととてもいイカス!^^;

最近はあまりこういう仕上の竿見ないですね?

d0106413_804810.jpg


スポテッド! 黒い筋は細菌が入って出来るとかできないとか?^^;

ロッドのデザインにとても合っていと思います。  

いつも有るとは限りませんが、、、、、

d0106413_835361.jpg


本当はブルーのメノーがご希望でしたが用意出来ませんでした。

ですのでビルダーの好みでブランク&ラッピングカラーの合わせた石の入ったものをつけさせてもらいました。  如何でしょうか?^^;

d0106413_872380.jpg


フェアリーと同様、トップ部のサイズは現物見て頂きたい!

因にジョイント部の対面は4ミリなんですが。(笑)

梅雨明けの渓流で大活躍するようにおまじないもかけておきました。

どうぞこき使ってやって下さいませ!^^;

もう一本、sw733special rod仕上ています。

完成したらWEB販売する予定です。

こちらのコスメはシンプルデザインの控えめな子です。 

ではではまた!
[PR]
by kuramochi_bamboo | 2014-07-06 08:16 | bamboo | Comments(0)