<   2013年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Fuji BKH もう無いけど(笑)

neo classicの注文の3割が富士グリップですが,ハンドル本体は現在は制作されていません。

市場在庫を見つけては制作しておりましたが,そう簡単には見つからなく成りました!^^;

さて、在庫のグリップの最後に注文者さんもツキ,少し検証してみたいと思います。

検証なんてたいそうな物では有りませんが!(笑)

まずは画像をw〜。

d0106413_10492710.jpg


代わり映えのしないグリップ3態。

上 相当に古いオリジナルFUJI BKHグリップ    中 通常で廻っているEB13改    下 USA
コピー品

d0106413_10533548.jpg


同じくサイドから観た画像。

d0106413_10534160.jpg


握り部分を後方から見た図。

d0106413_10553153.jpg


FUJI のネームも刻印されたオリジナルハンドル  パテントNOも国別?には言っています。

このハンドルは握りの部分がパイプになっていて軽量です。

でも良く折れたって話も聞きましたが,リールシート部が折れたらしいです!^^

d0106413_10574847.jpg


完全に富士グリップと同じ形ですが、、、、何故かUSパテント?¥¥

こちらEB13というラバーグリップがハンドルに付く仕様です。

ウチのはこれをカスタマイズした物がほとんどですが,初期の物は,オリジナルも沢山使いました。

若しお持ちの方は,良く見て下さい!(笑)

d0106413_1135519.jpg


一見すると良く出来ていますが,硬質なナイロン樹脂を使っていてもグニャグニャしてます。

なので制作した事は有りません。

サンプリングした時点で即,NG!

ット言う訳で手持ちのハンドルが無く成りました。

市場在庫を入手して制作した場合,相当コストUPに成りますので,よう相談とします。

お手持ちのハンドルを送って頂けましたら,同じ酔うに加工して制作は致しますのでご相談下さいませ。

富士工業の社長さんは最先端しか興味ないようで、売れるからと言って再生産はしないとの事らしい、、、

まっ、きっと何時でも買えるように成ったら,ユーザーさんは見向きもしなく成るのは知っているのだよ(笑)

これで又、富士グリップノ値段は高騰するな!      在庫ないけど?(爆)        

おしまい!^^;
[PR]
by kuramochi_bamboo | 2013-10-27 11:15 | コレクション | Comments(1)

ダースベイダー

5f8inをカットダウンした5f6inFUJIgrip仕様

絹糸で巻き上げシースルーにしたガイド部も勿論つや消し!

本体ブランクはつや消しブラックに塗装され、グリップ本体も艶消しクリアー。
もう少しグリップ派はラファイト感が出るかと思いましたが、ブランクとほぼ同じ感じに見えます^^

d0106413_1640273.jpg


恐ろしい程のそっけなさ!

クールな外観は見方によってはもの凄い塩対応ですが、実際はめちゃくちゃにイケテます!^^

d0106413_16435027.jpg
d0106413_1642424.jpg


もう手抜きにしか見えません? イヤこれでそこそこ手間食っていますからネ! 本当に!(笑)

d0106413_16454390.jpg


さて何時ものようにグリップのインスクリプトもつやけしで押さえております。

そう簡単に消えたりしません!ってか消えません^^:

道具見た時のオーラ感、ハンパネ〜ので自分用のフジグリも作りたく成りました?
てかっ作るでしょう!(笑)

オーナー様は気に入ってくれたのでしょうか?  
ともあれこき使ってやって下さいね。^^     おしまい
[PR]
by kuramochi_bamboo | 2013-10-14 16:52 | グラファイトロッド | Comments(4)

ネオクラ4態!

最近制作のネオクラッシック4本

はっと見た目は,意外にシンプルですがその実、、、、、

まっ、ロッドの見た目など気に成らないって方達にはな〜んも関係ありませんが、そこわ拘り!

本当に簡単そうに見えて「めっちゃ大変!」なんだから。(笑)

d0106413_1731179.jpg


後一本で底! グリップ付2本 フェルール2本

変態ヘッドハンターズさんからの注文でしたが、デザインした担当者は2秒でひらめいたらしい!

具現化したビルダーは○時間かけて、あげくの果てにスレッドが弛み、再度巻き変えという苦行の様な作業でイライラしながらも,こんなパターンどうしたら考えつくんだろ〜!っと関心。

それがなんと2秒でひらめいたと言うからビックリ!(笑)  さてどれだと思います^^;

d0106413_17373198.jpg


ネームを両側から挟むクロスラップってのも「見た事ね〜し!」^^:

d0106413_1739143.jpg
d0106413_1739278.jpg


緩く斜めに走る一本のピンクのスレッドが見えますか?

そうですガイド間を一周半で取り巻くピンク!

ダイナマイトの導火線をイメージしたそうです!^^:

やってみたら解る厄介さ! 巻い多後の塗りは?

総て想像にお任せ致します!  過去に例の見ない一本総巻き&全塗り。

制作者も記憶に残る1本と成りました。

オーナーの方に一言! 「大事にしないと殺す!」^^ そして有難う御座いました!
[PR]
by kuramochi_bamboo | 2013-10-02 17:49 | グラファイトロッド | Comments(4)