<   2007年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ガイドの話

フライロッドのガイドは、大抵の場合、スネークガイドが付いていますよね?機能面ならfujiのsicガイドなどの方が良いと思うのですが、スネークガイドの百年以上の実績と言うか、見た目のたたずまいと言うか、なかなか替わりの物が出てこないのです。いや、色々出来て来てはいるのでっしょうが、バリバリのフライマンには受け入れられないのでしょうネ!フライフィッシング全体が大きく替わりつつ有る今、竹竿にラージアーバーのリールを装着する御方なども、ちらほら出て来ました、ちょっと前なら、けたけた笑われたのでしょうが?、フリースさん(御存じ欧米を代表する、竹竿屋)なんかが、付けてるのを見ると、真似したくなるから不思議です?、、、それより前から、silky woodの細川くんなんか、やってたような気がするが、影響力が、違います!ハイ!  用は、うるさい方が流行りを作っているのかもね!
ps 僕はバリバリの保守派なので、sicガイドが付いたペインとかレオナルドは×だな。どれくらい持つか解らないが、無く成ったら何か、考えなきゃ(画像はオールドのブロンズスネークやアランの瑪瑙ガイド)マークアロナー談
d0106413_10241450.jpg
d0106413_10244072.jpg
d0106413_1025257.jpg

[PR]
by kuramochi_bamboo | 2007-02-22 10:16 | コレクション | Comments(3)

ディッピング

今回は塗装について少し、多くのビルダーが余り公表しない、私も勿論、トップシークレットなのですが?何がと言いますと、塗り方では無く、塗料の方なんですよ!塗かたに会った塗料を探すのが大変なんです!筆塗りとディッピングでは、ウレタンの調整が違ってたり、塗料メーカーによっても違うわけで、仕上がり方を見て選んで見て下さい。私はディッピングで仕上げますが、粘度調整のコツとして、ブランクに付いた塗料が垂れるよりほんの少しだけ遅く引き上げ出切るよう、少しずつ薄めながら、調整します!決まればしばらくはそのまま使えるはずですから、きっちり調整して下さい。あとはスイッチポン!であらかた終わりです。   次回はガイドについて少々?  続く
追伸 早いと垂れます!遅すぎると塗膜がうすくなります、引き上げのスピードを塗料の粘度と上手に合わせて下さい! 御研究のほどを!
d0106413_1125287.jpg
d0106413_1647519.jpg

[PR]
by kuramochi_bamboo | 2007-02-21 15:54 | 作り物 | Comments(0)

silky wood

去年の暮れ、友人のアマチュアビルダー植木氏と行った時に、オーダーしたランディングネットです!私のネットは、枠の内々がぴったし30センチに成っています。枠の断面は直角三角形にシェイプされていて、かなり軽量化に献身しております!グリップも80ミリとかなり短く成っており、手の中に納まる様に製作してもらいました。これほど面倒なオーダーでも、型から作る製作姿勢に脱帽するしだいです。尚、私と同じ物をオーダーされても、当方にロイヤリティーは、一切入りませんが、安くも成らないと思います!悪しからず!   
追伸 silky wood製のシルクで編んだネットは本当にやばいです!がびがびにならず、超軽量、しかも臭くならん!  是非お試しあれ!。  
d0106413_20473428.jpg
d0106413_20475265.jpg
d0106413_2048846.jpg

[PR]
by kuramochi_bamboo | 2007-02-20 21:57 | フレンド | Comments(1)

ちょっと一息、

d0106413_11584897.jpg

いくら古物が好きだっちゅうても、パソコンは新しい方が良いよ!って言い張りますが、このマックとても気に行っており買い替えなど考えられません!古い人だと、お思いでしょうが、古い人程、新しい物を欲しがるものです。と何処かで聞いたフレーズですか、ブログを始めてから、ほんの少しだけ、不自由を感じてます。若い頃のニックネームと同じ、このパソコンでまだまだ頑張りたいと思います!順君そー言う訳だから!(・・?)
[PR]
by kuramochi_bamboo | 2007-02-20 11:58 | 思い付き | Comments(2)

接着作業その2

前回は6本ひとまとめにしました!今回は開きにして糊を塗り麻糸でぐるぐる巻きにします。この辺りの作業は、特にコツなどなく、しいて言えば、なるだけ手早くする事でしょうか?あ、そうそう、接着剤を塗布する時に使う筆ですが!圧倒的に歯ブラシが使い良いです!粘土の堅い接着剤でもサクッと塗れます!これも友人の笠原君のアイデアです!バンブービルダーの皆さんは是非お試しあれ。
d0106413_1184122.jpg

[PR]
by kuramochi_bamboo | 2007-02-19 11:10 | 作り物 | Comments(0)

僕のやりかた!

d0106413_13191313.jpg

d0106413_13191387.jpg

接着作業に入ります。紙テープで削り終わった竹を一まとめにします。が僕のやりかたは人とちょっと違います。ぐるっと二巻するところを、写真の様に一角決めていってこいと、挟むように、巻止めます!こないすることで開きにするための、いらぬ神経つかわずに済みます。ビルダーの皆さん、試して下さい!これでカッターで竹を傷つけなくて済みますヨ!(−_−メ)つづく
[PR]
by kuramochi_bamboo | 2007-02-18 13:19 | 作り物 | Comments(0)

本日二回目の更新!

d0106413_11285354.jpg

昨日は焼き入れしました。が今日は本削りです!その前に鉋の刃を磨ぎます。刃つけするのにダイヤの粒子で出来た砥石をつかいます。知り合いのロッドビルダー佐野の植木氏から、おしえて頂きました。物凄く斬れる刃が太刀ます!その後刃持ちを良くする為、水磨ぎ砥石でバリを取り、準備終了です。つづく。
[PR]
by kuramochi_bamboo | 2007-02-17 11:28 | 作り物 | Comments(2)

リペアー

今日は僕のロッドを取り扱って頂いている、カーティスクリークのボス伊井さんから依頼され、リペアーを施したフレットトーマス、スペシャルロッドのネタを持ち主の断りなしに、出血大サービスで公開します! 竹竿を作っている人でなければ、面白くないので悪しからず! 何が秘密かと申しますと、グリップのすぐ前に金属製のリングが入っているのですが、ブランク(ロッド本体の棒ネ)は、大抵6角形(なかには4角、ないし5角も有り)用は、多面体にたいし、ワインディングチェックは丸な訳でして、どうしても程度の差はあれ隙間が出来てしまいます、最近は内径が6画の物も出て来ましたが、ピッタリ同じ寸法の物を買わねば意味有りません!   そこで登場!FE.トーマス。?何とチェックから下が丸に!しかもエンドに向かって、テーパーも付いているではないか???竹製棹の熱狂者は度内思うか!エッジぴんと成って無いどころでは済みません!何かアクションに影響を与える為の工夫か?と思い、コルクを付けずティップを繋ぎ、天井に当て、かなりの力でグイグイしてみました!(オーナーなら激怒)しかし、チェック下で径が12ミリ弱も有り、チーともベンドしません、ぴくりとも曲がらず!そこで、上州変態倶楽部の会長に℡でお尋ねしたところ、クラさんトーマスさん家は、たーんと作ってったんヨ!仕上げにもこだわった結果その様な工夫が生まれたんでしょう と、有り難いお言葉!(注意、この人、ペイン様でもへっちゃらで丸裸にしてまう変態)なんや、そんな事やったんかいな!めっちゃ深読みしてもうたがな! ほな、さっさと接着終わらそ!   END
d0106413_1001315.jpg
d0106413_10474164.jpg

[PR]
by kuramochi_bamboo | 2007-02-17 10:10 | リペアーの話 | Comments(2)

ラフプレーン完了

d0106413_13312674.jpg

d0106413_1331262.jpg

これから、ラフ済みの竹をオーブンで焼き入れします。焼き入れはとても重要な作業に成ります。良い棹になるよう念も、ちょびっと入れます。データは人それぞれですが竹に与える処方は同じ用なもんなので、、、つづく!
[PR]
by kuramochi_bamboo | 2007-02-16 13:31 | 作り物 | Comments(0)

趣味です!

d0106413_11225140.jpg

勿論、釣りも趣味ですが、去年から本格的に始めました。きっかけは息子の大雅君が少年野球に入ってたのがきっかけです!始めはキャッチボールをしてるだけで満足していましたが、息子も忙しいらしく、かまってくれなくなり、それでは草野球チームに入ったら出来るべーと成ったので有ります。(*^_^*)、、、しかし考えが甘かった!自分では若いつもりでも、一番年の近いチームメイトと十歳の開きが?、、、でも、私目と来たら、向いた方しか見えない性格!三十五年吸っていた煙草も止め、なんとかギリギリで試合にも出してもらってます。しかしメンバーも増えたので今年はより一層の努力をせねば!ダス   忍!
[PR]
by kuramochi_bamboo | 2007-02-16 11:22 | 草野球! | Comments(0)