<   2007年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

今日の自慢品!

又してもグラスロッドであります!今回のコレクションはNCA=ノースカントリーアングラー製のガラス竿で御座い鱒。こちらの棹の説明を私目ごとき青二才がするのでは少々生意気すぎますので、気に成ったかたは、即、買いに走る事をお勧めいたします!、、、などと書きますと業界人からナイスアシストなんて思われるのでしょうか?、、なんせ、当方棹屋だけに異常な位、棹好きでして、それは他社製、自社製、関係なく、目にした物は、隅々恥ずかしい位なめ回すように見てしまいます!勿論ライン入れてあれば試投させて頂きます!ハイ、、そんなもんですから、棹は色々使いました、で結論!好みの問題ですネ!ハイ アクションは好みで良いですが、棹の出来映え(仕上げの丁寧さ)はビルダーさんのセンスの表れ、技術の高さが見て取れます。それもそのはず、マコさんはやっぱり新富流派なのでした!
d0106413_10585143.jpg
d0106413_10592084.jpg

この棹の場合つや消し塗装が施して有るので、バーニッシュには大変な気を使うでしょうな。  はみ出しが大きすぎるとエポキシは拭っても解りますので?
d0106413_1155866.jpg

シートの金具はレオナルドくりそつ、フィラーは勿論バターナッツ!、、、完璧!
今度、東北に行ったら立ち寄って、パクッテこよ!、、成功した暁にはレオナルドレプリカ限定発売します!(笑)
[PR]
by kuramochi_bamboo | 2007-02-28 11:17 | グラスロッド | Comments(0)

銘木色々!

リールシートに使っている銘木たちです、いろんな柄がありますなー!でも最近の注文は銘木よりも、コルクやシンプルなウッドフィラーを付けてと言うオーダーが多いです!皆もウネウネには飽きたのでしょうネ!でもこれらで作ったシートは一本一本個性的な表情で棹を演出してくれます。まー何を着けるかはオーナーの好みなんでしょう!
d0106413_10251595.jpg

[PR]
by kuramochi_bamboo | 2007-02-27 10:27 | 作り物 | Comments(1)

スリーピース59

今日の自慢品(笑)は、今は無きケネディーフィッシャーのブランクを使って、組んだグラスロッドです!グリップはB.フリース、ロッド風の凝ったデザインの物が、ついてますね!(汗)私、こんな処はとっても、勉強熱心でして?気に成ったら即、試作するので有ります!このロッドもアマ時代にビルディングした物ですが、なかなかのもんですなー。フリースさんがグラスロッドを作ったら、きっと、こんな感じかなー、っと言うテーマで組んだ物なので、御勘弁を!
リールシートの裏蓋のディテールも完璧にパクッテます!
d0106413_9252938.jpg
d0106413_9291697.jpg

リールシートなんか寸法からコルクカバーの塩梅まで、カンコピ! バランスが中々取れなかったのを、思いだします、、、
d0106413_938167.jpg

随分前にマッキーさんとグリップの話をした時、(マッキーさん)クラモチ君うちのパラボリックスペシャルのグリップはPヤング、風でしょ、(私)やっぱりおとうさんも意識するんですか?(マッキーさん)そう?うちのPはペニスのP-ネ!、、、エロいマッキーおとうさんも大好きです!なんたって私マッキー派ですから!
[PR]
by kuramochi_bamboo | 2007-02-26 09:57 | グラスロッド | Comments(4)

短っか!

私の持っているロッドの中では、一番短い物に成ります!A&F社のグラスロッド、バンティー44。9ftのティップより短いゆっす!何処でも短竿でやりたいという、マニアのお兄さんもちょっとビックリの短さです。
d0106413_2141156.jpg

フェルールはフェザーウエイト社製アルミフェルールが装着されています!
d0106413_2175370.jpg

ロッドとクロスバックにバンティー44と印刷されています。
d0106413_21132597.jpg

A&F社ではペインやハーディー社にも同名でバンブーロッドを作らせていた様です!
このような短竿をどのような所で使ったのでしょうか?今度、変態倶楽部の会長に聞いておきます。
d0106413_21232717.jpg

[PR]
by kuramochi_bamboo | 2007-02-25 21:25 | グラスロッド | Comments(0)

治るんです!

バンブーロッドは折れても治ります。今回は、折れた所をそのまま接着する方法を御紹介致します。
まず、裂け目に針やつまようじなどを使い、接着材が端っこまで塗れる用注意深く開きにします!
d0106413_10304242.jpg

次ぎは腰の強い筆を使い、くまなく接着剤を塗ります、すみの方はボトキンなどで塗布すると、楽にできます、筆ですと際に毛が、引っ掛かり抜けたりするので、使い別けてやるとスピーディーに作業できます。
d0106413_10353595.jpg

塗り終わったらバインディングします。この時使う糸はPEライン等の強力な糸で、しっかり巻いて下さい!巻き終わったら、余分な接着材を拭き取り、乾燥させます。
d0106413_1050267.jpg

乾燥が終わったら、糸を解きサンディングし塗装です、この場合いウレタンの色合わせが大変です、それは次回と言うことで、おゆるしお!   続く
[PR]
by kuramochi_bamboo | 2007-02-25 10:59 | リペアーの話 | Comments(0)

野球少年!

今日は息子の大雅君と茨城で知る人ぞ知る、サンスポーツかみのへ、行って来ました!今春より、中坊に成るのですが、中学校に行っても野球部に入るそうな?そんな彼が、グローブを新調するので、連れて行けと!なな生意気な小僧である!しかもショップでメーカーに特注した逸品と言うではないか!益々生意気せある、それに加え湯揉み型付けまで施してあり、即、使用可能とはおまえはプロか!、、、息子も中々やるもんだわい、今も表で壁当てしとります、ま自分でお金を溜めて買ったのだから、褒めてやるべきか?いつもならお金が貯まる前に関係ないもんを買ってしまうのに、今回は念願成就させよった!子供なんて、ほっておいても、成長しよりますわ!がっはっはっ     
俺も頑張らねば、、、追伸 将来億単位の契約金をもらったら、養ってくれるらしい。それでも自分はロッド、作ります!、、、、、た、ぶ、ん、
d0106413_16391174.jpg
d0106413_16402751.jpg

[PR]
by kuramochi_bamboo | 2007-02-24 16:41 | 草野球! | Comments(3)

コルク

前、ガイドの話をした時にも、似た様な事を言ったのですが、グリップに使用する部材として、コルクが多く使われていますよね、ハイパロンやEVAなどソルト用に、一部使用されてはいますが、全体の?%にもならないでしょう!でもきっとフライフィッシャーやフライロッダーズなどに度々出ている有名人が、カッコヨカ〜なデザインの棹を使用してても、私は真似しないだしょう!  保守派代表の倉持に清き一票を〜
d0106413_9291940.jpg
d0106413_9293857.jpg
d0106413_930522.jpg

[PR]
by kuramochi_bamboo | 2007-02-24 09:40 | 作り物 | Comments(0)

大メーカーの製品?

d0106413_1364352.jpg

グデブロッド社の同じ品番のスレッドですが、時代により少しずつ色が違います。カルテにはどの糸で巻いたかも記録し、その糸を保管しなきゃ成りません!いつ来るか解らない修理の為に!
[PR]
by kuramochi_bamboo | 2007-02-23 13:06 | 作り物 | Comments(2)

ラッピング 其のニ

まー、実際、とても地味な作業になります、忍!
d0106413_12235218.jpg

[PR]
by kuramochi_bamboo | 2007-02-23 12:24 | 作り物 | Comments(0)

ラッピング

ラッピングと言っても、誰かに渡すプレゼントの梱包とは、じぇーんじぇーん、違います!フライロッドのラッピングはとってもシンプルでササッと出来上がりますが、別注のルアーロッドの飾り巻き(ダイアモンドラップ)ですと、巻だけで丸々一日掛る事も有ります!私の修行をしたショップはその方面ではズバ抜けていて、とても面倒いオーダーばかり入ります!ので巻いた数は、本当にタイシタ数ではありません!10年勤めて?千本位でしょうか?こんな事を言ってしまうと、大メーカーの下請けの、その叉下請けの、パートのお姉さんにケタケタ笑われてしまいそうですが、私は数をたーんとこなせば良いとも思いません。確かにいっぱい作っていた方が、様々な経験を積み上げやすいのでしょうが?一日で30〜40本も僕は巻けませんが、出来るだけ、一本一本を丁寧に巻いて行きたいと思います!めざせ、世界一のラッパー! 応援ヨロピク!
d0106413_1031355.jpg

[PR]
by kuramochi_bamboo | 2007-02-23 10:31 | 作り物 | Comments(0)