KINEYA

愛用のリールが突然壊れた! クリックの板バネが折れたのだ。  でっ、製造元のキネヤさんに電話すると、リールをまるごと送って下さいと言うではないか。 「いえいえ板バネだけ下さい、自分で替えますので。」っと言うと、購入時期など詳しく聞き返された。 訳を聞くと、何度か改良をしている為、製造時の同定が出来なければ送れないっと言う話し。 出たばかりの頃、買った旨を言うと、「解りました。因みに右巻きですか?っと聞いて来たので、いいえ左巻きに替えました!と言うと、「解りました!板バネの太さが違うので、引き出しが強く成るように付け替えて下さい」っと指示して貰いました。右巻きのテンションで無理に使っていた為による金属疲労で折れたとの事。 っと言う事は相当に持った事に成ります!(爆) な〜るほどザ ワールド!^^;で有る。(笑)
d0106413_17204687.jpg
敏速は対応。 しかもフルサービス!^^  流石KINEYAさん。 早速、付け替えしました。   
d0106413_17243359.jpg
特別な工具など、何も入りません! シンプルな構造のリールは至って機能美に溢れております。 最新の工作機械で作られた、極めてアンティークデザインのリールは、欧米製の軽量なリールとは又違う良さが有ります! 古い物を知り尽くした者のみ解る価値観っとでも言いますのでしょうか。 これをフェイクと言うのなら、なにが本物か教えてほしい! 
d0106413_1734299.jpg
めでたく元に戻ったついでに、御紹介! 最近使う人がふえて来た、シルクラインなど入れるには最高ではないでしょうか。 美意識溢れるポーテット処理などほおっておくのは勿体無いオバケです^^:
d0106413_17381941.jpg
フットがセンターに付いていない訳は、重量バランスのセンターリングを施して有る為! よってロッドに装着しても違和感など一切有りません。
d0106413_17412445.jpg
d0106413_1743111.jpg
使い手が荒っぽいので既に十分な貫禄が〜!(笑) 今回のように故障の対応も国内メ−カ−ならではのきめの細やかさ!^^  うちも見習いたいものです。 対応して頂いた社長様にはこの場を御借りしてお礼を申し上げます。 ウチのバンブーにもばっちりです。 皆で買いましょう!^^:
d0106413_17493514.jpg
ねっ! ばっちり合ってますでしょ!(笑) トラディショナルをすべて知っているわけでは有りませんが、ちょこっと作った事が有るくらいのヤツにグチャグチャ言わせませんヨ^^ ここでデザイン話しを一つ。 相田ナイフのアイダさんが言っていた話しで、手術用のメスのブレードの形は、石器時代から面々と引き継がれて来たデザインであると!ラブレスのドロップポイントもしかり。 本当のトラディショナルとはそういう物。 フェイクと取るか、オリジンと見るか、シックスセンス(第6感)を働かせて物を見よ!  又、違う物が見えるかもよ。   おしまい。



釣りブログ・野球ブログに登録しております。
一日一回、ボチットクリックお願いします!
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 野球ブログへ  
[PR]
by kuramochi_bamboo | 2008-11-26 18:28 | コレクション | Comments(2)
Commented by 凡人代表 at 2008-11-27 04:01 x
フルサービス!すごいことです。
俺が前に買った国産バーミンガムスタイルリールはハンドルがペラペラでか~んた~んに曲がっちゃったけどハンドル交換は有料だった。
まぁ~選んだ俺が悪いって事だね。ガハハ!
フェイクかどうか・・・あこがれて、研究して、超えようと作った物はフェイクと言えないと思います。あくまでも中身のない、外見をまねしただけの物はフェイクだけど思いまが~
Commented by ビルダーk at 2008-11-27 08:31 x
物凄い時間にカキコ有難うございます!^^
凡人代表様の言う通りだと思いますが、自分はオリジナルの作者を超えるなどと、だいそれた事は無理無理!^^;
ただ単純に、どうすれば、こうなるを知りたいだけ。(笑)
ふか〜い意味は有りません。
製作続けている間に出来る手並みを、これからも大切にして行きたいと思いまス!   ビンセント マリナロより (爆)
<< これな〜んだ! 勝利! >>