プレーニングフォーム。

竹棹製作に使う、金属製の台をプレーニングフォームと言います。用途によって使い分けが必要です。グリップのすぐ上がふわっと広がったスウエルバットは専用フォームが有ります。削りはどれもいっしょなのですが、スウェルの場合裂き幅がひろく、延しも削りもて〜へんだす!(汗) 今、所有しているフォームはすべて六角用、溝は60度で出来ており、五角72度や四角90度は、それぞれ専用のダブルフォームが必要に成り、んなわけで、今の所やっていません!(大変興味深いです)現在カーボンロッドと竹棹をやっていますがグラスの予定も有り、テスト中の3pcも出来上がると、現状ではちょっと無理っぽいだすな。 しんみり、、、
d0106413_20492582.jpg
手前よりギャリソンタイプ  レオン製ストレートフォーム  同じく レオン製 スウェル仕様アルミ製フォーム  レオンさんは、前出の多角フォームや長尺ものも製作しているので、悩みの有る方は相談してみては?
d0106413_20504264.jpg
下の2本は、コールドスティール45c製 上がアルミせいだす!
d0106413_20522285.jpg
ディファレンシャルスクリューかプッシュ&プルか、あなたならどっち!(爆) 後者の方が仕事はじぇ〜んじぇん早かとだす!(笑)
d0106413_20535665.jpg
極細ティップ仕様のフォーム!ディプスは05ミリ! 削りより、接着が問題だす! いずれにせよ、フォームも消耗品、メンテナンスしながら大切に付き合って行きたいと思っとります!    おしまい!


釣りブログ・野球ブログに登録しております。
一日一回、ボチットクリックお願いします!
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 野球ブログへ  
[PR]
by kuramochi_bamboo | 2007-04-18 16:21 | 作り物 | Comments(2)
Commented by 舞駈 蔵灰汁 at 2007-04-18 20:20 x
おぉ~い!にいさぁ~ん!写真んとこが出てきませんよぉ~!!
Commented by kuramochi_bamboo at 2007-04-18 20:59
大変失礼致しました。確認せずにUPしておりました。わたすもサイバー攻撃かと?びびりました!(爆)
<< さらしや! 円を六角に! >>